FC2ブログ

乗っ込み第一弾

10mポイントでチヌ27~27.5cm 2匹。ボケで。水温15.0℃。

今朝も船着き場にはチヌとボラが見えました。
昨夜ブログを書いた後、今月の釣果表を見ていて気付いたことがふたつ。
先日も触れましたが、千黒鯛丸就航以来こんなに釣れない春は初めて。
例年4月は一年中で一番数・型ともに釣れる月なのですが・・。
今年は8日出船して丸ボーズの日が2日もあって今日の時点でたったの14匹。
最長寸も34.5cmという体たらく。
数釣りの部も僅か2匹という信じられないような超絶不調。
2月にこのブログで黒潮の大蛇行による今年の乗っ込みを危惧するようなことを書いていましたが、まさかこれほどとは・・・。

そんなこんなで今までは4月1ヵ月間だった大会を5月15日まで延長。
乗っ込みチヌは大潮でやって来るなんてことを「ちぬ倶楽部」で見たような気がします。
それを目にした時、こんなん嘘やでとすぐに思ったものです。
乗っ込みは潮の大小には関係無くある日突然にという感じで始まることが多いのです。
実は必ずチヌより先にチヌ師達が自ら積み重ねてきた過去の実績や昔からの言い伝えを頼りに、爆釣を夢見てダンゴを撒きに行くのです。

昨夜もう一つ気付いててしまったことは、なんと船頭さん三連敗中。
お客さん達が一杯釣っている時には自分は釣らなくても良いと思っていますが、その逆の時こそ頑張らないといけないのです。
そんなところが「悪い船頭」と呼ばれる所以かも・・。

IMG_20180417_061523.jpg

6時20分に27.5cmと7時50分に27cm。
今月ここまでの傾向としては、チヌアタリは2-3回しか無くてそれを逃すとボーズに直結。
釣れても1日2匹という厳しい釣況が続いています。

昨日機種変更したばかりの新しいスマホが上手く使いこなせず写真が撮れていませんでした。
今夜の雨と雨上がりの北北西の風でまた水温が下がってしまうかもしれません。
ボケ屋の舟橋さんの予想では乗っ込み本番は来週だと・・・。
チヌ師による乗っ込み第一弾はとっくに開幕しているのにね・・。


にほんブログ村

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR