FC2ブログ

微かな朗報

10mポイントで大阪市広瀬氏、和歌山市村井氏らチヌ29~30cm 2匹。ボケで。水温12.3℃→16.2℃。

朝、船着き場でチヌの魚影。ポイントに船を掛ける時に長崎さんがフェンスの内側を覗き込むと40㎝クラスが4-5匹見えたと。
いずれも久しぶりなので昨日の強い南風が暖かい潮を運んできてくれたのかと期待しましたが、雨のせいで水温が12℃しかなくて海水に手を漬けると冷たい冷たい。
土曜日11時納竿でどっさり余っていたダンゴの臭いを気にしながら打ち込みます。
そのせいではないと思うのですが、今日もボケ2匹オキアミ3匹で済みそうな雰囲気・・。

IMG_20180416_063111.jpg
IMG_20180416_103951.jpg

満潮は6時20分、干潮12時30分でしたが6時30分に広瀬さん29cm。
7時10分に村井さん30cm。
潮時の時合だったのかもしれませんが予想外に早く釣れてくれました。
納竿時に広瀬さんが今日は早くから釣れたのでもっと釣れると思ったと。

IMG_20180416_122231.jpg

私の酸っぱいダンゴで並んで竿を出していた長崎さんと船頭さんは来ていなかったことに・・。
12時半の納竿時の水温は16.1℃まで上がっていましたが、工事の影響だと思うのですが、最近は干潮時には必ずと言っていいほど潮が濁ってしまいます。

帰り際に明日のダンゴを仕入れに舟橋餌店に寄りました。
例年なら特に今頃はボケを獲る篭網にチヌが乱舞してくるのですが、今シーズンには未だにそれが無いとのこと。
只、今日のホットニュースとしてマリーナシティの大波止からのボケのぶっこみ釣りで50㎝近いのを頭に腹ボテの40オーバー中心に8匹釣ってきた人がいたとのこと。
微かな朗報ではあります。
釣りに行くその毎日のように「今日こそは」と期待している乗っ込みはもう目の前まで来ている?



にほんブログ村

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR