FC2ブログ

海が青い

今日は千里チヌ研4月月例会。千黒鯛丸定員一杯の6人参加。

出船時はほとんど無風で穏やかなお天気。
海の色は今年初めて目にしたような綺麗な青。
ところが何故か水温は14.1℃しかなく、一昨日より2℃も下がっていました。
予報では夕方から雨で、それより10時頃から南風が6m、12時には7mとのことで予報通りなら納竿は11時頃かも。
満潮5時半、干潮11時半頃なので釣り開始間もない下げ潮の動きっぱなか下げ九分の10時過ぎが潮時からの時合になるはず。
もっとも最近はその潮時に無関係に突然釣れてくることが多いので油断は禁物。

釣り開始時は釣り座によって餌取りがいる所とそうでない所のムラが見られていました。
この4月から市民病院の院長になった柴田Dr.アタリが無いとぼやくことしきり。
9時頃その隣でいきなりダイメイジン1年ぶり以上の久々ぶりのチヌ。
本人もその引きからチヌだと確信していたようですが、もう少しでその姿が見えるところであえなく針外れ。
その1時間後に柴田院長も同じような針外れ。
つい先日も同じような針外れのバラシを目にしましたが、その日も丸ボーズに終わってしまいました。
アタリの乏しい厳しい釣況におけるバラシは致命傷になってしまいます。

朝のうちは良いように予報が外れるのではと期待もしましたが、10時頃から予報通りに風が強くなってきました。
南風のはずが実際には湾口側から吹き込んでくる西風に。
ここでは南からの風はほとんど吹いてくることはなく、湾内で風が回るようになります。
その為ポイントがずれるだけでなくアンカーが外れてしまう走錨ということにも。
風を背にしている側はまだ釣りを続けられそうでしたが風が強まることがあっても収まることはなさそうだったので11時に納竿。
今月の例会は誰も来ていなかったことに・・。

150x150_square_41349632.jpg
IMG_20180414_120941.jpg

昼飯は海南東インター近くの石窯ピザのREI CAFE 。
自慢(?)のピザはまあまあ。
パスタのソースは美味しかったですが、芯が残っていたのは×。
西幸丸さん情報ではお姉さんで一杯とのことでしたが、我々が行った時には子連れの家族とオバハンのグループだけでした。 

今夜は大荒れで明日は9時ころまで雨風予報で休船に。
荒れ後の月曜火曜がどうなるのか・・・?


にほんブログ村

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR